重たいお水を運ぶのは大変自宅に届けてくれるから安心

水が入ったボトルが定期的に配達されます!

ウォーターサーバーは専用の水ボトルをセットすることで、いつでも自由に美味しい水が楽しめる専用の設備です。通常はウォーターサーバーを提供する業者と契約をして、サーバー本体はレンタルで使用します。専用の水ボトルは家庭での使用量に合わせて、自宅などに定期的に配達されることになります。重たい水をスーパーやドラッグストアなどに買い出しに行く必要はありませんので、特に女性や高齢者にはおすすめだといえるでしょう。水ボトルには日本各地の天然水や、RO水(水道水を特殊なフィルターでろ過して不純物を99.99%まで取り除いた純粋な水)などが封入されています。さらにサーバー本体にはボトル内に空気が侵入しないよう工夫が施されており、常に新鮮な状態を保つことができるのです。

リターナブル方式とワンウェイ方式があります!

ウォーターサーバーで利用する水ボトルを提供する方法については、使い終わったボトルを回収するリターナブル方式と、使い終わったボトルはそのまま廃棄するワンウェイ方式の2種類があります。リターナブル方式は回収したボトルを洗浄して再利用するため、料金が割安で地球環境に優しいことが特徴です。一方で使い終わったボトルの管理や回収の手間などがかかるため、面倒なことが嫌いな人にはおすすめできません。ワンウエイ方式は毎回の使い切り方式となるため、ボトルの保管や回収の手間が不要になるというメリットがありますが、料金についてはリターナブル方式よりも若干割高になります。利用目的や予算などに合わせて、最適な方法を選んでみてください。

水のサーバーは、レストランや公共施設などに適した大型のものだけでなく、一般家庭用のインテリアにも使えるコンパクトなものまでさまざまな種類があります。